いいなぁ、X-T3 | Photograph days  

いいなぁ、X-T3

/Posted:2018.10.27

発売されてから1ヶ月ほどが経ったX-T3。X-T2から大幅な進化・・・というわけではなさそうですが、全体的にX-T2から磨きがかかって魅力的な機種に仕上がってますね。

じわじわスペックアップ

特に動画関係がかなり機能向上しているようですが、僕は動画撮りませんから・・・。4Kなんてどんだけデータ量喰うんでしょうか。撮っても子供のお遊戯会をフルHDで撮るくらいでしょうから、X-T2のスペックでも十分です。

一方気になるところはAFの進化です。新しいセンサーとプロセッサーによってさらに早くなっているようですし、精度向上も期待しちゃいます。古い世代のギコギコ言うレンズでもすっと合焦しちゃうらしいですよ。このブログで書いたどこにもピントが来てない問題が解決していたらいいなと思う次第であります。詳しい機能比較はどこかのブログで書かれているでしょうから、そちらをご覧ください。

X-T3買う?

そんな感じで物欲は燃えるんですが、なかなか手が出せません。X-T2を買ってまだ1年半くらい。使い込んだと言えるほどではありませんし、ヨドバシ5年保証も入ってますからねぇ。下取交換するにしてもX-T2の買取価格はなかなか低め。差額で10万以上出すことになり、そこまではちょっと・・・。

でも、X-T1とかそれ以前の世代のカメラを使っている富士フイルムユーザーさんには買い換えてもいい機種なんじゃないでしょうか。まぁ、今後同じセンサー、プロセッサーの乗ったX-T30とか、X-E4とかがもう少し安い価格で出てくるでしょうから、それを待つという手もありますが。

結論は...

というわけで、当面X-T3はスルーして、X-T2を使い続けることになるでしょう。傷ついたり、擦れたりしていい味が出るまで使いこんでみたいです。次買い換えるのはX-T4か、そのタイミングで型落ちになるX-T3でしょうか。

そうそう、先日X-T2とXF18-55で運動会撮影に臨みました。保育園の運動会なのでそんなにひろいところでやったわけではないですが、やはり望遠端55mmはきついっすね。せめてXC50−230でも購入すればよかったです。とはいえ、年に数回しか使わない望遠レンズを買うのもねぇ・・・。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T3ボディ ブラック X-T3-B
富士フイルム (2018-09-20)
売り上げランキング: 12,950

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加 feed-icon 読者になる(RSSに登録)