iPhone6sのバッテリー交換してきたよ | Photograph days  

iPhone6sのバッテリー交換してきたよ

/Posted:2018.10.26

ブログ更新が随分とおろそかになってます・・・。気合がね・・・足りないんですよ・・・。今回は気合を入れてばちっと書きますんでご容赦ください。

iPhoneのバッテリー

さてさて、僕のiPhone6sさんですがバッテリーの消耗が早くなってきました。でも、バッテリーのヘタレ具合は90%とそんなに悪くない。うーん、、、なにかアプリが悪さしてるのかもしれませんが・・・。2018年末までは3200円で交換できるので、とりあえず交換して様子を見てみようということにしました。バッテリーを交換しておけば、あと1、2年は使い続けられますからね。

修理の予約をしよう

バッテリー交換を含みiPhoneの修理はAppleストアもしくは正規サービスプロバイダーで実施してもらえます。これには、事前の予約が必要で、予約はiPhone「Appleサポート」アプリで行えます。家から一番近いところが新宿西口のビックカメラなので、そこを予約しようと思ったんですが、予約できない・・・。予約可能な時間枠が表示されないのです。じゃぁ、Apple新宿はと見ても、やはり予約ができない・・・。こりゃ、バッテリー交換大人気だなと。ではと、行けるところで探してみると1週間後に表参道と銀座が空いているようだったので、表参道を予約しました。ちょっと行きにくいけど、まぁ致し方ないでしょう。

Appleストア表参道で修理の受付から返却まで

当日、時間に余裕をもってストアに向かいました。初めてのAppleストア表参道。いざ到着したら、まぁすごい!前面ガラス張り、天井も非常に高い。そこにずらっとiPhone XSやApple Watch Series 4が並べられているんです。圧巻ですね。平日だったので、それほど混雑はしていまんせんでしたが、土日だったならばぎゅうぎゅうに人がいるんでしょうね。

修理を受け付けるGenius Barは地下1Fだとのことで、階段をスタスタと降りていくと店員さんが声をかけてくれました。予約の旨伝えると確認を取ったあと、スタッフが来るまでテーブルで待つようにとのこと。スタッフが来るとiPhoneのテストが始まりました。お店のWifiに僕のiPhoneを接続し、iPadでテスト開始です。結果は問題なし。バッテリーも90%で問題のないレベルとのこと。バッテリー交換を断られることもなく、手続きをすすめ受け取り証をもらい店をあとにしました。ここまで約20分。意外と時間がかかっています。そして、受け取り時刻は1時間半後。

昼食をとって時間を潰して、予定の時間ぴったりにAppleストアに戻りましたが、そこからまたしばらく待たされました。受け取り待ちの人が溜まってるんですね。結局15分くらいは待ったかと。最終的に支払いを済ませて店を出るまで正味2時間はかかりました。余裕を持っていないと難しいですね。

まとめ

というわけで表参道でバッテリー交換をしてきたお話でしたが、希望のお店で予約を取ろうとしても早々に埋まってしまうようなので、早めの予約準備が大事です。また、当日は時間に余裕を持っていたほうがよいでしょう。今年中にバッテリー交換をしようと考えている方はお早めに。年末になるとおそらく予約をまともにとれなくなるでしょうから。

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加 feed-icon 読者になる(RSSに登録)