ヤってしまった...X-T2とXF16mm、さらにXF23mmまで我が家に... | Photograph days  

ヤってしまった...X-T2とXF16mm、さらにXF23mmまで我が家に...

/Posted:2017.03.23

はい、タイトル通り、お持ち帰りしてしまいました。一週間ほど前から熱が燃え、止められなくなりました・・・残念!

このブログで過去に記事に書いた通りX-T2を我慢したり、XF23mmF2を徹底的に調査したりしたあげく、購入に至っていませんでした。 しかし、とうとうこの3月、年度末という物欲の追い風吹き荒れるこの月に我が家にお持ち帰りしてしまったのです・・・!

image
FUJIFILM XQ1, 14.9 mm, f4.5, 1/20,ISO640
Photo by Tomoya Kurashige

generated by FlickURL

何気なく手に取ったXF16mmが凄すぎた

ボディとレンズ購入でキャッシュバックキャンペーンがあるのはわかっていましたが、基本的にそのキャンペーンの対象レンズを購入する気はありませんでした。XF23mm F2 WRが狙いで、それでもXF18-55と焦点距離が被るので悩んでいたくらいです。

しかし、ある日の僕の行動がすべてを一気に狂わせます。ふらっと寄り道したヨドバシで、X-T2にXF16mmをつけてファインダーを除いてしまったのです。「なんじゃぁ!このナチュラルな感じは!?」

このレンズの直線の余りに直線なところに驚かされたのです。XF16mmは35mm判換算で24mm相当。24mmといえば超広角の一歩手前です。最近はフルサイズ用で24mm始まりのレンズも増えてますが、いやいや24mmつったら相当なもんですよ。一時期フィルムのライカRとElmarit-R 24mm/F2.8を使いましたが、かなりの遠近感でした。また、画面周辺部の引っ張られるような描写はよくある超広角の描写でした。

しかし、このXF16mmにはそれを感じなかったんです。ディストーションも無いに等しく、広角レンズ特有の遠近感の超誇張がない。たまたまそれを感じないような場所だったのかもしれませんが、僕をぐらつかせたのは確かです。

FUJIFILM 単焦点超広角レンズ XF16mmF1.4 R WR
富士フイルム (2015-05-21)
売り上げランキング: 28,341

横位置への回帰と京都行きが16mmを買うべしと思わせた

最近縦位置の写真にハマりこんでました。んー、いい加減に横位置も撮らなきゃなーという気持ちがむくむくと(別に縦位置で撮り続けてもいいんだけどね)。そこにくわえて、4月にKyotographienのために京都に行くという状況。

縦位置になってしまった眼を治すには、カメラやレンズを変えるのが一番。気持ちが切り替わるから。このレンズは横で撮るんだよ、と自分に言い聞かせてしまうことができる。そして、ワイドであればより横位置熱が燃えるはずである。

そして京都は道が狭い。ならば広角でしょ!18mm?いえいえ、もっと広角でしょ!と、こうして16mmが完全に購入対象になったのです。

(2017.6.15追記) XF16mm F1.4 R WRのレビューを書きました。下記リンクからどうぞ!

いいレンズを活かすなら、いいボディ持たなきゃダメでしょ

富士フイルムのキャッシュバックキャンペーンでいくばくか戻ってくるので、こりゃ行ってしまえ!ということで、溜まりに溜まったX-T2熱まで暴走。いいレンズ買ったら、より高画素のセンサーが必要だ!そして、使いやすい、レンズにあったボディがいい!

なにより16mmは単焦点とはいえ、f1.4の大口径レンズ。当然でかくて重いレンズです(それでも375gしかないし、フィルター径は67mmです)。このレンズにX–T10だとバランスが悪い訳です。やはりここは…X–T2クラスのボディサイズにならないと!
というわけで、まったくまともでない言い訳で自分を納得させてX-T2まで我が家に来ていただくことになりました。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2 ボディ X-T2-B
富士フイルム (2016-09-08)
売り上げランキング: 9,800

Xを普段使いのカメラにするために。XF23mm F2 WRは必然

普通、レンズとボディまで新調しちゃったら、そこで終わりでしょ?僕、そこで終われなかったんですよ・・・。XF23mm F2 WR。このレンズはこのブログでずっと調査、研究し続けたレンズです。六本木でレンタルして写りもたしかめました。

XF18–55よりもシャープで、軽量。逆光には若干弱く、開放での近接撮影でほわほわになるということまで把握しております。でも、このサイズ、この焦点距離、このF値は必須ですよ。富士フイルムのズミクロン。

X-T2だけでなく、手元にあるX-T10とセットで気軽に持ち出せるセットにすることにしました。

FUJIFILM 単焦点広角レンズ XF23mmF2 R WR B ブラック
富士フイルム (2016-10-06)
売り上げランキング: 15,005

俺のX-T2ライフ、始まる。

というわけで、X-T2やらレンズが2本突然来た訳です。それなりの出費ですが、キャッシュバックもあるし、値段交渉もがんばりました。あとは、GRをドナドナしちゃうかどうかですが・・・。

とりあえずバッテリーの充電が完了したので、自分が使いやすいようにカスタマイズして実践投入です!開封の儀はきっと誰かがやっているので、やりませんよー。X-T10使いの僕独自の視点でX-T2のことや各レンズがのインプレッションなどお伝えしていきたいと思います。

もちろん、X-T2で撮影目的した写真も一部掲載して行こうと思います。 (普段は主にinstagramにアップしてます)。
Tomoya Kurashigeさん(@tomoya_kurashige) • Instagram写真と動画

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加 feed-icon 読者になる(RSSに登録)