X-T10のEVFの明るさをサクッと変える方法に今更気付いた件 | Photograph days  

X-T10のEVFの明るさをサクッと変える方法に今更気付いた件

/Posted:2016.08.11

家の中でEVFを使って写真を撮っている時に、表示が"かすれたような感じ"になることに最近気付きました。背面液晶と比べると色がくすんだようになって、なんかコントラストが低くなっているような…。

どうも、EVFの明るさ設定をAUTOにしていたことが原因のようです。EVFの設定をマニュアルにしたところ、明るさ、コントラスト、彩度が適切になった感じです。背面液晶ともだいたい近くなりました。

Olympus epl5 vf4

By Takeaway (Own work) [CC BY-SA 3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons

とはいえ、いままでAUTOにしていたのには当然理由があるわけです。屋外で撮るときに明るさをマニュアルにして0にしておくと、今度は暗くなってしまうんです。都度明るさ設定を変更するには、メニューを開いて結構深いところまでいかなくてはなりません。しかし、そのAUTOが結局家の中ではイマイチとは…。

改めてファンクションボタンに何かしら設定できないかいろいろ試してみたところ、アサインできる項目に表示関連の項目はありませんでした・・・。

次はQメニューになにかないかと…。なんと、見事にありました!「EVF/LCD明るさ設定」が登録できました!
 

Qメニュー 明るさ設定
Photo by Tomoya Kurashige
generated by FlickURL


背面液晶でQメニューを表示すると背面液晶の明るさ変更ができ、EVFを覗いている状態でEVFの明るさを変更できます。背面液晶はマイナス5からプラス5まで、EVFはマイナス5からプラス5までに加えてAUTOにも設定できます。

今後は、基本はAUTOにしておいて、表示が暗すぎたり、明るすぎるときはすぐにマニュアルに変更するというスタイルにします。家の中と外での撮影開始時に設定を素早く変更できるようになりますよ!よし!

意外と気づかない設定がまだまだあるかもしれません。マニュアルを読み込んでもなかなか理解しきれませんからねぇ。

JUGEMテーマ:富士フイルム X-T10

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加 feed-icon 読者になる(RSSに登録)